メイン画像

Pickup

投資の売買ポイントを見極める方法とは

投資を実践してみるとわかると思いますが、相場の流れを読んで売買をするポイントというのが出てきます。
いわゆる「買い時」、「売り時」というやつです。

これをもし完璧にわかってしまうものあれば、または人がいれば、ノーベル章ものではないでしょうか(笑)
このポイントを見極める面白さが投資の醍醐味とも言えるでしょう。
その為に社会情勢をリサーチし、ある程度のテクニックを身につけていく、これが勝率上げる為の唯一の方法だと思います。

よく投資で使われるテクニカル分析というもの。
これはチャート表を見合せながら視覚的に売買ポイントが判断できるとても便利なものです。
投資に慣れた人でもこのテクニカル分析というのは有効的に使っているはずです。
統計学という点でも信憑性は高いですし、有名なテクニカル分析に関してはノーベル賞一歩手前と言っても良いかもしれませんね。
私も投資法によってはテクニカル分析をもちろん使っています。

投資は勝率が100%ということは皆無です。
その代わり、勝率をどんどん上げてなるべく100%に近づけていくということは可能です。 いくら優れたテクニカル分析でも絶対とは言えません。
しかし自分が得意なテクニカル分析を見つけてしまえば、売買ポイントを間違えて損失が出てしまったとしても何か納得がいく…そんな心強さはあります。
もし外れたとしても納得がいくのであれば、その売買ポイントで勝負をかけるのはとても良いことです。
ぜひテクニカル分析を筆頭に勝率を上げるテクニックを覚えてみてください。
売買ポイントを見極める自信というのは、勝率をあげる裏付けからくるものだと思います。