メイン画像

Pickup

分散投資の特権を知っておきましょう

投資をやる上でかなり有効的なのは「分散投資」という投資方法になります。
分散投資というのは色々な投資に手をつけるということです。

例えば、1つの株に資産を全て入れていると、、、損失が出た時に全てを失ってしまいますよね。
1つがダメになっても資産は全てなくならないように色々な株券を購入し、資産を分散させることを分散投資と言います。
これはとても大事なことであり、資産を無くす保険と言ってもよいかもしれません。

絶対に大丈夫だと思う大きな会社、または価値がある会社であれば多少多めの投資は良しかもしれませんが、よっぽどのことではない限り資産内で偏った振り分けは危険だと思います。

しかし株であれば、やり続けるほど1つの企業に投資するというのは難しいと思います。
自ずと投資したい企業が増えると思うので自然に分散投資をしているパターンが多いです。

株の醍醐味は、応援しがいがある企業を選ぶことです。
起業の成長を一緒に喜ぶことができるのは株主の特権です。
特にその株価が安ければ安いほど、価値が上がれば嬉しいものでしょう。
そのような企業をいくつも投資する楽しみ方もあります。
分散投資をしながら楽しんでいる人はたくさんいます。

リサーチを怠らずにいれば、誰もが見落としている企業があるはずです。
新聞やニュースを見ていれば必ず気になる商品があると思うので、そこに関連する企業をリサーチしてみましょう。
実は私もそのような企業を見つけて分散投資をするのが好きなタイプです。
ぜひ皆さんも実践してみてください。